8chのマイク/ライン入力に対応するヘッドアンプリファイアー

ヘッドアンプの基礎回路設計にSRや制作においてプロエンジニアから高い評価を得ているデジタルプロダクションコンソール「DM2000」のヘッドアンプ技術を採用。原音に極めて忠実で明瞭度の高い、ハイグレードな音質を獲得しました。

1Uのコンパクトサイズに実用性の高い機能を凝縮

26dB PADと44dB連続可変ゲイントリム、80Hz HPF、そして、FANTOMのON/OFFスイッチを、各チャンネルに搭載。ヤマハデジタルミキサーとシステムアップする際も、アナログ段でのHPFにより、ミキサー内蔵のEQをより有効に利用することができます。

シンプルなパネルレイアウトによるイージーオペレーションを実現

ヤマハのコンソールでは一貫した機能色を設定しています。MLA8でも、SIGNALインジケーターは「緑」、PEAKインジケーターは「赤」、そしてHPFは「緑」、PADは「グレー」と、機能色を配置。他のヤマハ機器と併用する使用環境においても、直感的な操作感が得られます。

実践的な入出力端子を装備

入力端子にはラッチピンつきのXLR端子を採用。出力端子にはユーロブロック端子とD-sub 25ピン端子を併装しました。ユーロブロック端子はドライバー一本で端末処理が行える便利さと高い信頼性を誇り、設備用途に非常に適しています。D-sub 25ピン端子は、8chADコンバーターを内蔵したオプションMini-YGDAIカード「MY8-AD96」に適合し、ヤマハデジタルミキサーとも高い親和性を発揮します。


UD20150923

MENU

top_info_ban

最新デザインの YAMAHA マイクラインアンプリファイアー《お取り寄せ商品》 MLA8 / ヤマハ-その他

最新デザインの YAMAHA マイクラインアンプリファイアー《お取り寄せ商品》 MLA8 / ヤマハ-その他

top_bt_c1_001
top_bt_c1_003
top_bt_c1_004
PAGETOP